【#艦これ】「いつ海」4話放送延期に対する海外提督の反応

2022年11月24日深夜に『艦これ「いつかあの海で」』の4話が放送されるはずでしたが、直前になって放送延期が伝えられました。これに対する海外の提督さんたちの反応です。

海外の提督さん
アニメで艦これ体験を正確に描くことに本当に熱心なんですね。

↑ 海外の提督さん
アニメ提督は前段をクリアしたんだ。そして後段に突入するまで3週間待ち。

↑↑ 海外の提督さん
実際の艦これみたいだ

海外の提督さん
残念なニュースです。
第3話のアニメーションがあまりにも不自然で、細部までミスが多かったので、第4話を遅らせて、その遅れを取り戻すのでしょう。山城の運命はどうなっているのか、死んでいるのか、死んでいないのか、知りたいのに。

↑ 海外の提督さん
少なくとも昔のTwitterでの発言では、すでにエピソードは完成しているはずだったのですが。

海外の提督さん
ええええ、4週間も延期?
アニメが良くなることを祈ろう。クソアニメを出されるよりかはマシだろう。

海外の提督さん
日本の育休法はどうなっているのでしょうか? セリフの録り直しの可能性もありますが、大和の声優さんは最近子供を産んだそうです。

↑ 海外の提督さん
影響ないはずです。声の収録は、通常、放送前にすべて収録されます。竹達さんは休養に入る前にすべてのセリフを録り終えているはずです。

↑↑ 海外の提督さん
そんなことはありません。アニメーションが完成する前に声優の仕事が終わるのが理想ですし、ほとんどの場合はそうなっています。しかし、時には新しいピックアップ録音や更新が必要になることもあります。また、声優のスケジュールが制作の後半まで埋まっていることもあります。

海外の提督さん
悲しいけれど、3話があんなに荒っぽかったのだから、この時間を使って最後の仕上げをしてくれることを期待します。

海外の提督さん
山城「NOOOOOOOOOO」

海外の提督さん
このニュース知った時、7年間も「制作」を続けてきた本当の理由は何だったのだろうという気がしてくる。アニメは2〜4週間に1話ずつ制作されることが多い。

海外の提督さん
昨今、海外のスタジオの協力を得ることが難しいですから、シーズン途中での延期は仕方ないですね。以前のクオリティを維持してくれることを祈るばかりです。

海外の提督さん
「制作上の問題」と言っても、まだエピソードが完成していないわけではありません。いろいろあるんですよ。テレビ放映の時間帯が突然変更になったとか、そういうことです。3月の時点で1話から3話までは完成していると言っていたはずです。それ以降、1話も制作していないとは思えない。

海外の提督さん
えーっ!!!?
大和を見るために3週間も待たねばならないとは…。

海外の提督さん
本当に荒削りな感じだったので、驚きはしませんでした。
しかし、この7年間は何のためにあったのだろう?

海外の提督さん
第3話で登場したジャンプ・シップや別歴史を経て、次にどうするか考えているのでしょう。

↑ 海外の提督さん
制作の立場からすれば、カットされなかったシーンが何度も何度も修正され、後のエピソードの完成度に影響を与え、放送スケジュールが近づく頃には不完全なエピソードになってしまうという可能性の方がはるかに高いと思います。そのため、放送を延期し、制作過程で発生した問題を解決することにしたのです。

ワールド艦これ管理人
ワールド艦これ管理人

急な延期だったから驚きました。
中国のロックダウンで海外に発注してたシーンが納品されなかったとかかな?

worldkc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする