【#艦これ】2022年夏イベ前段に追加された新艦娘を見た海外提督の反応

2022年8月26日から2022年の夏イベが開始されました。その前段作戦で追加された艦娘に対する海外の提督さんたちの反応です

Summer 2022 New Ship CGs

海外の提督さん
ラングレーのデザインが素晴らしい。トレンチガンを含め、特に衣装とその色合いが好きです。この艦はCV-1ではなく、CVL-27というインディペンデンス級の空母であることを、皆さんにお伝えしておきます。このラングレーは、クリーブランド級巡洋艦ファーゴとして建造された後、空母化され、当初はクラウンポイントと命名されましたが、ラングレーに改名して完成し、50年代から60年代にかけてはラ・ファイエットとしてフランスで活躍したのです。

細かいところですが、ショットガンの予備弾(「航空機」だと思います)に加え、その先に見える小さな飛行甲板部分にも弾があります。また、ベルトにはショットガン用の銃剣が装着されており、改の絵では銃に装着しています。

夏雲! 朝潮型の最後の欠番です。白と青の色合いが好きなので、とても可愛いデザインです。声を聞くのが楽しみです。白のストライプとレーダー(?)の髪飾りが追加された改も良いですね。

かっこいい! 最初の鵜来型、一番艦の鵜来。これはで全ての海防艦クラスが揃いました。

おおおお、大淀はゴージャスですね

海外の提督さん
CVL-27 ラングレーは、トーチ作戦を題材にしたイベントで一番期待していなかった艦ですが、まあ、いいでしょう。あと、あれは夏雲ですか? もしそうなら、朝潮型がようやく勢揃いしたことになりますね。

↑ 海外の提督さん
後段が本当のトーチ作戦で、前段はトーチ作戦に関連するif作戦ですよ。史実のトーチ作戦とは違います。

↑ 海外の提督さん
戦後はフランスに売られた(ラ・ファイエットとして)ので、テーマ的にはいい繋がりですね。そして、ついに朝潮型が揃いましたね。

↑ 海外の提督さん
そうそう、最初スカートの27に気づかなかったから、オリジナルのラングレーだと思って、「あれ、ラングレーはWW2が始まる3年前に水上機母艦に改造されてるから、運営がやらしてしまった」と思ってました。

↑↑ 海外の提督さん
正直なところ…。ママ・ラングレーが欲しかった。鳳翔のライバルとしてね。

(注:インディペンデンス級のラングレー以前に、米国最初の空母CV-1ラングレーがありました)

海外の提督さん
一般的な意見とは異なり、僕はラングレーのデザインがかなり好きです。確かに、トレンチ銃は「艦の風格」に欠けるし、通常版では甲板が割れている(改で修正)けど、それでアートが損なわれることはあまりない。実際、トレンチ銃は本当にヤバいです!(彼女はおそらく弾丸一発で一個分隊が始動します)。

夏雲はいいですね。古典的な(後期のデザイン)朝潮型って感じです。

鵜来は、他の海防艦に比べればかなり古く見えますが、デザインはかわいいです。服装は海防艦というより駆逐艦の制服みたい。

海外の提督さん
なんてこった
海外艦は茶髪でも金髪でもないのか!!!!?0___0

↑ 海外の提督さん
そんなことに文句を言う人なんて聞いたことがない。

↑↑ 海外の提督さん
あ、悪くはないですよ、ただ、ちょっとバリエーションが欲しいです 🙂

海外の提督さん
ラングレーはメガキューティーパイ、そして新海防艦も!  気に入りました。早く全部欲しいです。

海外の提督さん
ラングレーは護衛を置き去りにして自ら最前線に飛び込んでいきそうだ。

夏雲はシティポップを歌ってそう。

鵜来……うおおおおおおお

海外の提督さん
あああああ朝潮型が遂にコンプリート!!!

↑ 海外の提督さん
俺たちは祝福されている
今日は素晴らしい日だ

↑↑ 海外の提督さん
クラスみんなが一堂に会するのは、いつも素晴らしいことですね。

海外の提督さん
後段でレンジャーが来るに違いない
ラングレーは巡洋艦の船体で作られたので、若く見えますね。

海外の提督さん
一瞬、星灯りさんが描いた海防艦かと思いましたが、実は新人作家の鵜来さんでした!(笑)星灯りさんの絵柄に似ていて、海防艦のスタンダードとして良いデザインだと思います。これを見て、海防艦のデザインは他の船より難しいと確信しました(潜水艦もそうですが)。

新登場の朝潮型は髪型が面白いけど、いい子そうなのは置いといて、ボイスが楽しみです。

ラングレーは可愛いですね。しかし、全体的に他のゲームのキャラに似ている。デッキが分割されているのは、艦これでは違う風にしてほしかった。
これはZeco初の空母なので、私の判断の目を光らせているのですが、コルセア妖精から判断するに、Zecoは後で別の空母を出すつもりかもしれない。

↑ 海外の提督さん
分割デッキは改で合体するので気にしなくてもいいよ。

海外の提督さん
LANGLEY YES.

海外の提督さん
ラングレーはあまり好きではない。

↑ 海外の提督さん
少なくともママ・ラングレー(CV1)ではありません。

海外の提督さん
みんなかわいい
これで朝潮型もコンプリート
改二はいつ来るんだろう。それだけを心待ちにしています

海外の提督さん
Zeco艦は何から何まで大好きですが、ラングレーにはちょっとがっかりしています。特にスプリットデッキと、他の空母に比べて突出した服装が。でも、ショットガンは大好きです。

↑ 海外の提督さん
改でデッキを完全に合体させる。Zecoは艤装を折りたたんでいるところを、改の前の姿で見せたかったのだろう。

↑↑ 海外の提督さん
それが、私が彼女を嫌いな理由の最たるものでしょう。艦これデザインのあらゆる暗黙のルールに反している。服装は潜水艦のようだし、髪型や体格は海防艦のようだ。

Zecoの熱狂的なファンである私が見ても、「アズールレーンっぽい」と言わざるを得ない。本当に嫌なんです。

Zecoは、今日まで私の大好きなアメリカ海軍の船、サミーBを与えてくれたのに(Mk.2が出たときにケッコンもした)、これだもの。これは決してZecoを侮辱しているわけではなく、彼の新キャラクターの方向性が気に入らないだけです。

↑↑↑ 海外の提督さん
デザインの使いまわしの臭いがする。あの顔は、最近のサミーMk.IIや深海の姿のスタイルにマッチしていない。Zecoの画風には好感が持てますが、やはり一貫性がないのが気になりますね。

それはさておき、彼女の制服はアズレンよりもホロブキ(Holobuki)を彷彿とさせますね(笑)。
(注:Holobukiはホロライブのキャラクターらしい、知らんけど)

海外の提督さん
皆はなぜラングレーのデッキを話題にするのでしょうか? 典型的なZECOのデザインで、とてもいい銃を持っている。彼女は僕のタイプではないですが、彼女のデザインはOKです。

海外の提督さん
最初、制服の27を見たとき、CVL-27(ラングレー)ではなくCVE-27(スワニー)を見ているのかと思ったほどです。

↑ 海外の提督さん
トーチ作戦に参加したスワニー(Suwannee)の方がこのイベントには合っていると思うのですが、さて…。

ワールド艦これ管理人
ワールド艦これ管理人

なんだかラングレーのデザインが賛否両論のようです。飛行甲板が分割されていることに物申しているのは、他の艦船擬人化ゲームのラングレーと同じだからのようです

worldkc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする