【#艦これ】野分の大冒険

野分の運命やいかに

日本の提督さん(主)
野分の運命のいたずら

・野分はレイテ沖海戦では西村艦隊所属であった
(当時の第4駆逐隊は満潮、朝雲、山雲、野分)

野分は最新鋭、陽炎型ということもあり、栗田艦隊へ移動
栗田艦隊に所属していた時雨は西村艦隊に移動した

・筑摩の救援は雪風の予定だった
雪風が筑摩へ向かい、水平線の彼方に遠ざかりつつある
土壇場になって、『大和』の指示により雪風は帰還
野分が代わりに救援に向かうことに

この交代命令に加え、交代するために要した時間のロスが致命傷となり、救援まで時間がかかりすぎ、野分は撃沈されてしまう

指示をだした人物は戦後も
「野分の乗員や遺族になんて詫びればいいのか…」と激しい後悔をしていたという…

日本の提督さん
これが野分の大冒険

↑ 日本の提督さん(主)
なお、西村艦隊に移動した時雨さん
「なぜ、歴戦の勇士であるこの時雨が欠陥戦艦と同じ部隊になるのか」

なお、長門も元々西村艦隊の予定だったのだが
一部の幹部から反対を食らう
(「国の誇りの戦艦が囮とは何事か!」ということ
大和たちより低速のため、栗田艦隊に置くと足手まといになり
元々西村艦隊所属だった)

↑ 日本の提督さん
もっとほのぼのとしたものだと思ってたよ・・・

ワールド艦これ管理人
ワールド艦これ管理人

何が命運を分けるのか、誰にもわかりませんから

worldkc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする