【#艦これ &一般】海外の提督さんが蒼龍を捜索するつもりのようです

沈没したジョンストンの捜索チームの一員であった海外の提督さんが、今度は蒼龍の捜索に加わるみたいです。ご本人のfacebookから一部抜粋してご紹介します。

海外の提督さん(主)
次は君たちの番だ。

アイルランドの誰かさん
2019年10月に赤城と加賀が見つかったので、蒼龍と飛龍を見つける予定ですか?

↑ 海外の提督さん(主)
赤城にカメラをつけて(これはまだやっていない)、蒼龍を探したいと思います。飛龍は遠すぎて今回は探せないかもしれない。加賀はすでに画像化されているので、貴重なダイビングの時間を彼女に割くことはないだろう。

海外の誰かさん
他のコメントでヨークタウンの残骸も捜索する予定とありましたが、それはつまり、ハムマンも見つけたいということでしょうか? 確かヨークタウンの残骸は何年か前に発見されましたが、一緒に沈んだ駆逐艦が発見されたかどうかは言及されていませんでした。
(注:ハムマンはヨークタウンを救助中に潜水艦の雷撃を受けて沈んだ駆逐艦です)

↑ 海外の提督さん(主)
ハムマンも三隈も、おそらく計画的なダイブを割くことはないと思いますが、たまたま捜索中に見つかった場合は無視することはないと思います。しかし、いつものように資金には限りがあり、ターゲットには優先順位をつけて、投資に対する最高のリターンを効率的に管理できるようにしなければなりません。

↑↑ アメリカの誰かさん
ハムマンはヨークタウンの近くにいるはずですよね? 三隈を狙わないのは不思議ではありませんが……沈んだ場所が定かでないので見つけるのはかなり難しいでしょうし、彼女が受けたダメージの大きさを考えると、あまり残っていないかもしれません。

海外の指揮官さん
I love Azur Lane!

↑ 海外の提督さん(主)
私はそうは思いません。艦これは日本海軍の歴史を崇拝のために書き換えているとはいえ、少なくとも文章やキャラクターデザインには貴重な歴史的情報が埋め込まれています。アズールレーンにはそれがない。唯一の例外は、関東大震災後に加賀が天城から部品を受け取ったというストーリーだ。それ以外は、ただの刺激的なアニメだと私は思っています。

アメリカの誰かさん
その調査結果と、おそらく沈没船の写真を見るのを楽しみにしています。
ちょっとした質問ですが、ジョンストンの件で、公式の画像や分析結果の大半(および沈没船の正確な位置)は、さらなる研究のために海軍歴史遺産司令部とアメリカ海軍に引き渡され、画像に関しては希望に応じて公開されるとおっしゃっていましたね。これと同じようなことが、日本海軍とNHHCに相当する機関で行われているのではないかと思ったのですが、何か別の取り決めがあるのでしょうか? また、純粋な好奇心からですが、ビッグ4だけではなく、三隈など他にもいろいろと探されているのでしょうか?
(注:ビッグ4は、赤城、加賀、蒼龍、飛龍の4空母のことだと思われます)

↑ 海外の提督さん(主)
今回の捜索は米海軍の要請によるものですが、海上自衛隊の代表者も参加することになると思います。今はまだ初期の計画段階です。ヨークタウンも計画しています。

海外の誰かさん
このイラストはどこかで見たことがあるような気がするのですが、記憶にありません。アニメですか?(パッと見ての推測ですが)

↑ 海外の提督さん(主)
アニメ「艦隊これくしょん」からです。ミッドウェー海戦で撃沈された4隻の空母の「魂」を表現しています。左から右へ。「蒼龍」「赤城」「加賀」「飛龍」。

アメリカの誰かさん
YES!!!  この結果が待ち遠しいですね。もし成功したら、ジョンストンのメインハルのように、3Dの図面を作ることができるでしょうか?

↑ 海外の提督さん(主)
本業を辞めて、すべての時間をそれに費やすことができれば。でも、できることはやってみます。

ワールド艦これ管理人
ワールド艦これ管理人

投稿は約1か月前(2021年7月)なので今現在プロジェクトがどうなっているかはわかりません。成功の報告が聞けると嬉しいですね。

なお、「○○の誰かさん」は、艦これプレイヤーだと確認できない人を表しています。

worldkc

1件のコメント

  1. リアル艦これの方か…。艦これへのリスペクトもある様で、好感が持てるなあ。
    どうか蒼龍が見つかりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする